掲題の通りの話なんですが、ここは技術系ブログってわけではなく個人日記で見てるのはWEB制作とかぜんぜん関係ない方々だと思いますので、WordCampってなーにっていうあたりも含めまして、書きますよ〜。

じゃあ早速、WordCampって何?

WordPressっていうオープンソースソフトウェアのいわゆる公式イベントの名称なんですが…今回のはWordPress日本コミュニティが主催、東京では年に一回開催される一大イベントとなっております。
えっとつまり、ぶっちゃけお祭りです!!

で、「Japan」じゃなくて「Tokyo」となってますけども、国内では東京以外に関西地区でも、おそらく地域持ち回りで開催されてまして、今年は京都で6月に開催されたようです。過去には名古屋、福岡もあったようですね。


追記(2017年09月19日)
こちらの記事によれば、

WordCamp Kyoto 2017参加リポート

関西圏のWordPressコミュニティは近年 WordCamp Kansai という名前で地域合同のWordCampを行なっていたが、WordCampファウンデーションの規約により、地域名での開催は不可能になった。そのため、今年から再び関西圏の主要な都市での開催へと戻った

とのことです。


「イベント」とひとくちにいってもいろいろなものがあるので(同人誌即売会だってイベントいうし)、どういうタイプのイベントかというと「カンファレンス」というのに分類されます。
要するに、主催側は知識を広めるために主催して、参加者は知識を深めるために参加して、依頼された識者や希望者の方々等が講演したり、ワークショップ開いたり、交流会があったり、っていうようなやつです。

いろいろなものでこういうのやってると思いますが、とくにIT系界隈ではとても多くて、あたりまえのようにあるイベントなんですが、縁のない方には本当に縁がないものだと思いますので、あんまりピンとこないかもしれません。

いやまて、そのまえにWordPressがよう判らん…

聞いたことあるけどそもそも知らんわっていう人もいるんじゃないかと思いまして一応。書くね。

上述しましたけど、オープンソースのブログシステムあるいはCMS(コンテンツ管理システム)といいまして、ざっくりいうとウェブサイトが簡単に作れる(といわれている)、ウェブサーバにインストールするタイプのソフトウェアです。

で、WordPressを使ってるサイトのシェアは全世界で今日時点では28%ということなので……、各種CMSでのシェアじゃなくて世界の全サイトのうち28%ですからね、しかも日本はさらにシェアが高いということなので、聞いたことがあるー、て人もけっこういると思いますが、知らなくても自分の会社のサイトはWordPressで作られてたとか、よく見てるサイトがそうだったとかざらにあることだと思います。

あ。オープンソースって何?っていう人もいますよね。はい。

ググってください。 :-D

具体的に雰囲気とかどうなんでしょう

お祭りいいましたけどまぁどういう人が集まってどういう雰囲気かといいますと、写真があれば少しは伝わりやすいかもですが…あれです、今回同行人がいてタイミングが掴めなかったことと、参加人数に対して会場(というか通路やロビー)が狭かったのでどう写真を撮ろうにも人がはいりまくるやんということでちょっと撮れなかったんですね。
いや、セッション参加するのに忙しくて撮る暇なかったというのがいちばんかも…。

撮ったのはこの顔出し看板くらい。大きく書かれている「JOIN!」は今回のテーマですね。

前回(一昨年)参加したときもやっぱり顔出し看板あった…(そして写真に撮ってた)。和度風礼吸…… :mrgreen:

スポンサーブースなんかもあってですね、微妙にビジネスもあるんですけど、あんまり商売商売!的なことはなく、技術系カンファレンスなのでそれこそ同好の士の集いみたいなもんですよ。
ロビーや休憩所では、和気あいあいと情報交換だったり新しい繋がりを探したりとかですね、もちろんそういった交流のためのセッションもありますし。
このあたりは同人誌即売会に参加してる気持ちや雰囲気とまぁまぁ似てるんじゃないかなーと思います。

参加者のほうは、ウェブディレクター、ウェブデザイナー、コーダー、エンジニアとか作る側の人たち、あと使う側のマーケター、ブロガー、アフィリエイター、ライター…このあたりはもうほんといろいろかと思いますけど、そういった作る人・使う人がほぼかと思います。

今年のスポンサー。

一昨年よりも増えてる気がする。そのおかげか会場も豪華だったし、プレゼントもたくさんあった。ありがとうありがとう。
ちなみにこの中にある某社からは入社を誘われて断ったという経緯があったりする…(ので、そのブースは毎回避けて通っている)。こんなにWordPressどっぷりになると思ってなかったからね。もったいないことしたかねぇ。後悔はぜんぜんしてないけど。

スポンサーブースでは、WordPress関連の製品やサービスの紹介したり。
今回はなんだかやたらステッカーが配られていましたねー。企業ロゴ入りエコバッグとかも。

コラボってるわぷーがかわいくてもらった団扇。

わぷーというのはWordPress日本公式のキャラクターなんですが、海外のコミュニティでも人気がでて、各種WordPress関連の海外イベントとかでも使われているらしいです。ご当地わぷー的なバージョンをいくつか見たことがあります。

いろんなわぷーシールをゲットした…。左からJetPackコラボわぷー、デフォルトわぷー、今回のWordCamp Tokyo 2017わぷー。わぷーかわいい好き好き。

スポンサーブースは時間なくて半分しか回れなかったんだよね…。
ホスぷーとおねぷー欲しかった…。

スポンサーブースやセッション以外のサブイベントでは、覗かなかったんだけど、かるた大会やってたっぽい。「WordPressかるた」っていうのがあるんですよ。WordCamp恒例行事です。

あとスタンプラリーなんかもやってました。

当たったのはこれ。トートバッグ。嬉しい。
Tシャツとかマグカップとか、公式グッズがプレゼントだったようです。

Twitterでもつぶやいてたんですが、ほんとに一昨年と比べるともうなんだかいろいろとグレードアップしててびっくりしましたね〜。豪華豪華…シェア拡大のおかげかしら。

先着限定でランチチケット(無料)も配ってたりしてね。ゲットしてランチセッションに参加しました。おいしかった。カセット式の淹れたてコーヒーとかもあったよ。
講演会場内は飲食OKだったので、コンビニとかで買って持ち込みっていうのもアリでした。

というわけでですね、なんか雰囲気伝わったですかね。長くなりましたけど。
肝心のセッションの内容とかはまた今度(て宣言すると書かないような気もするけど)書きますね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください