個人的に。

という話なので今回は。ていうかいつも個人的なことしか書いてないしこのブログはブログっていうよりライフログだからね?

それで、Mastodonがですね、思いの外メディア関連が乗ってきたのとネット廃人な層を大きく獲得しつつあって、わりと持続性も見えてはじめてきました。
それでちょっと自分もどうするか考え始めています。とはいっても、TwitterからMastodonに生息地を変えますって話ではないです。Mastodon自体は現状のまま様子見進行。今だいぶ居心地いい感じにはなってるけど。

実は数年前からTwitterのログについてどうしようか試行錯誤を裏っ側でずっとごにょごにょしていたんですよねー。Twitter社の都合でサービスはいつ終わるか判らないわけですから、今のようにライフログをTwitterに寄りかかった状態はよくないよなって。
そんなわけでこのブログにツイートを取り込むものとか導入したりですね(あります、そういうプラグインが)、ちょっと試してみたんですがおおむねゴミ箱に入れてどうぞって感じなのでそれもちょっと違うな…と。あと自分引用RTはしないのでRTのあとにつぶやいたのだけ取り込んでも、あとで見て何をいってんのか判んないっていう。

まぁMastodonのあり方とか自分はどう使っていくかとかいろいろ妄想していくなかで、あらためてまた考え直してたってことなんです。
つまり反省してみることにしたのです。めんどくさがらずにここに書けばいいんじゃんと。ですよねー。

そうするとTwitterどうするかって話なんですが、それもうやり始めたときから個人的には情報収集ツールだったんで、その状態が継続するだけなのですが。あとはテレビ実況くらいですかね。

さて以下からはMastodonの近況などをおまけで。

前回紹介したWikiはなくなっちゃいましたね。何があったんだろう。
マルチインスタンスログインが可能なアプリも増えたりシングルログインだったものがバージョンアップされたり、その他の便利ツールも引き続き似たようなのが増えたりなんだりして、もうすっかり追いきれなくなりました。はえーよ、展開が。はえーよ……。

メディア記事もITMediaが調子こいて爆産してますし、もうなんでしたらこちらからどうぞ。
あとあれです、ここまで騒がれてるとやっぱりでてくるんだよなっていう…「マストドン」って言ってPV稼ぎたい記事。リンク貼っといてあれですけど、こういうのたいてい記事内容的には意味も内容も根拠もないことしか書かれてないのでタイトルに釣られたり、書かれている内容をそのまま飲み込まないように。

前々回あたりでぶーぶー憤ってたあたりは下記記事で溜飲が下がりました。

https://wirelesswire.jp/2017/04/59622/

その結果としてTwitter上で否定から入ってた人たち、軒並み今トゥートゥーいってますからね。HAHAHA。

ちなみにITMediaですが公式で登録不可のインスタンス立ち上げ、そこからニュース流すことにしたようです。企業のあり方としてはそれが正しいし、早速道を示してくれたことは素晴らしいと思う。
彼らはmstdn.jpに今までアカウント持ってて、そこからTwitterと同じノリでニュース流してたんですが、mstdn.jpはイチ個人のインスタンスなわけで。そこを企業が利用して自分たちの収益をあげる状態はね、間違ってるわけですよ。
こういう「在り方」の違いについてもTwitterとは異なる考えが必要で、本当に日々、Mastodonには面白く学ばせてもらっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください